可燃性連鎖

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
帰省、縁
帰省先で書いた日記をまとめて載せます。


5月3日

アラームで目を覚ますと朝の三時。眠いが気分は悪くない。
今日は母方の実家、高野山に行く。そのために早く起きた。
日が昇り始めるまえに父の車で出発。今回は父と母と僕の三人。
滋賀、京都を過ぎ、奈良の五條あたりで父と運転を交代した。これが免許を取ってからはじめての運転、緊張する。
(後で初心者マークを付けていないことに気づく)
なんとか無難に運転できた。実は頭が真っ白で運転中の記憶がほとんどないことは両親に秘密にしておく。
山中で山桜を発見。おとなしいけれど芯のつよい感じ。

CAR2GZFT.jpg


祖父母の家に到着。昼食後、すぐさま山に入ってタケノコ狩り。すたすた歩く祖父に必死でついていく。
すると、にこにこしながら祖父が怖い言葉をはいた。
「いのししはうまいぞ」
「鹿はうまいぞ」と言われた数日後、クール便で仔鹿が届いた去年の記憶がまだ鮮やかだったので「んー、いらない」と答えておく。
収穫したタケノコは祖母がすぐさま茹でていた。

CAIBAB65.jpg


早起きと初(違反)運転と山歩きと夕食のビールのせいで、この日記を書いている二十時現在すごく眠い。今日はここまで。


5月4日

6時起床。祖父母はすでに山仕事に出ていた。
朝食後、祖母が採ってきたぜんまいの綿取りを手伝う。

CA32U5FJ.jpg


だらだらと時間が流れていく。昼食後、昼寝。
すると寝すぎた。みんなは近くの温泉に言ってしまい、取り残される。
みんなが戻ってくるまでひとり、一時間半ほど山を散歩。そのときにできた歌の一部。

足をくじいた せせらぎだった 流されていつまでもわからない花の名
怖がるとせせらぎがみなついてくる真顔で谷を見てはいけない
人骨に似た木片に似たなにか 弦のない弓矢で武装する
ひとつ、ふたつ 唇が浮かんだままで空に出会えた 危なかった

ここまで書いて現在八時。これから五右衛門風呂に入って寝るつもり。最後の夜。


こんな感じで帰省してきました。良い刺激になりました。

6日、京都の三月書房さんのところへはじめて行きました。
ひとりで京都に行くと必ず迷うのですが、今回も迷いました。
しぎあくんに助けを乞う電話をしながらふらふら歩いていると、突然三月書房さんが出現してびっくり。しぎあくんは神ですね(気球、がんばってください)。
以前から三月書房さんには行ってみたかったのですが、あちらと僕の間には不思議な縁があることを母から聞いて知りました。
でも、いったいどこまでが縁なのだろう。
母と僕はちがうわけだし、それなのにずるずると母子の縁に流されるのも少し気になるのです。
なので、普通の挙動不審な客として短歌ヴァーサスを買って帰りました
スポンサーサイト
| 未分類 | 01:14 | トラックバック:0コメント:3
anniversary
5月ですね。
4月は結局一度しか更新しませんでした……怠慢です。
題詠はなんとか今月中にスタートしたいです。いや、します。

今朝はパニックになっていました。
周りの人がそれぞれ別の世界で苦しんでいるのを、一体どうやって助けてあげれば良いのか、考えこんでしまったのです。
僕は臆病で弱いので、そうした人たちから破滅的な方法で逃げたくなるのですが、たいていは思いとどまります。今朝も大丈夫でした。
自分の限界をわきまえて、感謝しながら生きることを知りました。

今日(1日)は信じたくないけれど信じるしかないくらいに暑かったです。
体調が良くなかったので、午後はずっと部屋で横になっていました。夕方になって室温を確認すると、28℃でした(これを書いている23時現在も28℃)。

晩ご飯のとき、今日は24回目の結婚記念日だ、とうちの母が言うと、父と兄と僕はそろって驚きました。この日だけはいまだに覚えることができません。
ありがとうと言うのは恥ずかしかったので、おめでとうとだけ母と父に言いました。

まぼろしにゐる花腐しゆふぐれの母とは永久に捨てがたき星
五月とは思えぬ夏日ならさらに沸点の低くなる父なり
| 未分類 | 00:19 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

TAKIGUTI Koji

Author:TAKIGUTI Koji


1984年生まれ。学生。
好きな作家は森博嗣さん。
苦手なものは薄い皮膚と血と嘘。

「題詠blog2007」
期間内に完走できず。
それでも現在、まだ作っている。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。