可燃性連鎖

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
019:雨(瀧口康嗣)
爪先のようなビールを……あすは晴れますが今は雨が降るでしょう
スポンサーサイト
| 題詠100首blog | 10:58 | トラックバック:0コメント:0
018:スカート(瀧口康嗣)
ひとつぶのためスカートがたたまれるひらけば海を燃やすと知って
| 題詠100首blog | 21:29 | トラックバック:0コメント:0
ドライブとテストと
少しずつ、題詠が軌道に乗ってきました。まだ17首目ですが、今年のテーマというか方向性が決まったので、たぶん完走できると思います。

先々週の土曜日、ドライブに行ってきました。メンバはしぎあくんと彼の友人Aさんと僕。
9時半に京都の八坂神社あたりで、すでにレンタカーを借りていた彼らと合流し(彼らは早起きです)京都を西へ、北へ。
まずは最初の目的地、天橋立。
060715_1507~0002.jpg

みやげ屋さんで三人とも黒豆ソフトクリームを買い、食べながら歩いていると、前にいたおじさんが僕らを見て突然、「トンビ!」と叫けびました。
え、と思った瞬間、左耳に風圧が。
後ろからトンビが飛んできて、Aさんのソフトクリームを奪っていきました。
トンビは大きくてすごい勢いでした。Aさんに怪我がなくて良かった・・。
日本海沿いをしばらく走り、伊根の舟屋へ。家の一番下が舟置き場になっていて、そこが海と直接つながっていました。
ところで、舟屋は海の上に建てられているのでしょうか。半分くらいは確実に海の上だった気がしますが。耐久性とかどうなんでしょう。
その後、琴引浜へ。着いたときにはもう夕方でした。
060715_1820~0001.jpg

ここは鳴き砂で有名な場所で、靴底を少し滑らすように歩くと、きゅっ、きゅっ、という感じの心地よい音がしました。
060715_1823~0001.jpg

しぎあくん、Aさん、ありがとうございました。

先週からテスト期間に入りました。かなり怠けています。
この時期まで梅雨なのは珍しいと思うのですが、僕は雨が好きなのでうれしいです(洗濯物が乾かないことを除けば)。
でも、九州・四国ではついに梅雨明けが発表されましたね。大阪も今週は夏みたいに暑くて日射しが厳しいです。もう夏ですね。

 梅雨明けがつひに来たりてほほゑみをうすく作りぬ隙間も陰も
 前を行く自転車乗りが消へるころ私は夏に差し出されおり
| 未分類 | 14:01 | トラックバック:0コメント:0
017:医(瀧口康嗣)
落日は キープ ブレイク 永久歯ばかり歯科医を必要とする
| 題詠100首blog | 02:12 | トラックバック:0コメント:0
016:せせらぎ(瀧口康嗣)
せせらぎになるまでみんなから少し離れて結び直す靴紐
| 題詠100首blog | 23:35 | トラックバック:0コメント:0
015:秘密(瀧口康嗣)
人間でいいです現場から遠い秘密を持った肉でいいです
| 題詠100首blog | 23:59 | トラックバック:1コメント:0
014:刻(瀧口康嗣)
フラスコの破片すべてに刻まれる光線が実験室に射す
| 題詠100首blog | 01:00 | トラックバック:0コメント:0
013:クリーム(瀧口康嗣)
夜明けのあなたとみずみずしいシュークリームラインですれちがいたい
| 題詠100首blog | 05:45 | トラックバック:1コメント:0
012:噛(瀧口康嗣)
羽がある卵を割ったこの指をとても噛めない噛みようがない
| 題詠100首blog | 23:59 | トラックバック:0コメント:0
011:からっぽ(瀧口康嗣)
一つずつからっぽにする部屋として熱演だった午後をまぶたに
| 題詠100首blog | 23:57 | トラックバック:0コメント:0
010:桜(瀧口康嗣)
夜桜もケーキ屋もない坂道で甘みを感じ上を向く 月
| 題詠100首blog | 10:42 | トラックバック:0コメント:2
009:椅子(瀧口康嗣)
無意味などないと言い張る生物の隣で椅子が動かなくなる
| 題詠100首blog | 10:36 | トラックバック:0コメント:2
008:親(瀧口康嗣)
天球の球ばかり抱くペンギンが里親として見つかればいい
| 題詠100首blog | 22:41 | トラックバック:1コメント:0
007:揺(瀧口康嗣)
変声期 めしべを揺らしつつ暮れる春のすべてに雨を見ていた
| 題詠100首blog | 22:30 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

TAKIGUTI Koji

Author:TAKIGUTI Koji


1984年生まれ。学生。
好きな作家は森博嗣さん。
苦手なものは薄い皮膚と血と嘘。

「題詠blog2007」
期間内に完走できず。
それでも現在、まだ作っている。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。