可燃性連鎖

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
最近作った歌
いつのまにだれかになっていたわけでどこで漢方薬を試そう  瀧口康嗣

空気までたどりつかない声をだす 親愛なる 、親愛なる 。

気付くまでわからなかった風ばかり掴むカーテン 僕らの他人
スポンサーサイト
| 試作品 | 23:57 | トラックバック:0コメント:0
がんもどき
今年が良い年になりますように。

昨日、目が覚めたら昼過ぎで、テレビをとりあえずつけました。
そうしたら、ちょうどがんもどきを作っている画面が写りました。
さっそく挑戦して、笑いました。
油の中にたくさんの水滴があると、こんなに油が飛び散ることを、去年の実験(100℃以上に加熱するときに用いるオイルバス)で学んだはずなのに。
泣きそうになってから、笑いました。

今日、来年度の大学の年間予定を先輩から聞いて、今度の題詠は完走できないかもしれないと思いました。
2005年も2006年も、夏にペースを上げられたからなんとか完走できたのに、今年はそれがどうやら無理。
完走できる可能性が低いのに参加するのはどうなのだろう。途中まででも、楽しく走れるのならそれでいいのかなあ。

そうか、道明寺って耳が弱いのか(花男を見ました)。

友人に貸していた本が先日戻ってきて、夜明けにぱらぱらと読み返して、疲れないなと思いました。
どんなジャンルでも、伝えたいことがはっきりわかるものは障壁が低い。歴史や伝統を感じさせないからかなと考えたのですが。
| 未分類 | 23:51 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

TAKIGUTI Koji

Author:TAKIGUTI Koji


1984年生まれ。学生。
好きな作家は森博嗣さん。
苦手なものは薄い皮膚と血と嘘。

「題詠blog2007」
期間内に完走できず。
それでも現在、まだ作っている。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。