可燃性連鎖

君の存在に | main | 014:温(瀧口康嗣)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
020:メトロ(瀧口康嗣)
よく夢をみる前に鳴る目覚ましもメトロポリタンミュージアムまで
スポンサーサイト
| 題詠100首 | 01:32 | トラックバック:0コメント:2
コメント
最近ここを見ているかどうか解らないけれど、なんとなく久々に覗いてみてやっぱりいいなと思ったのでコメントを付けさせてもらいます。
自分が小説書きなためか、つい言葉と言葉の間に意味を挟もうとしたりして結局つまらないものを作ってしまうのだけれど、あなたの、何て云ったらいいんだろう、木造より石造りのような、どろりとするよりも乾いた上で、その高みからじっと何かを見ているような歌に正直かなり憧れます(笑)
理路整然、って、歌や感性の世界では時には足枷になるものなのかもしれないですね。
また気が向いてくれたら会いましょう。
2008.03.20 Thu 03:04 | URL | Ru
こんにちは。一応、ここは見ています。
今年はびっくりするほど短歌が作れなかった。
別のことで命が削られていく。実際、体調管理もできていないし。

Ruさんにはいつも苦しいときに助けられています。ほんとにありがとう。
創作における去年の目標のひとつに、「観察」があって、ほとんど歌は作れなかったけど、その点をほめてもらえた気がして、すごくうれしい。

「気が向いてくれたら」だなんて!ぜひぜひ、近いうちに会いたいです。
そのときまでに、Ruさんを取り巻くわずらわしさのいくつかが、どうか解決されていますように。
2008.03.21 Fri 22:37 | URL | Koji
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://cascadekaskade.blog53.fc2.com/tb.php/142-5aa7f0d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

TAKIGUTI Koji

Author:TAKIGUTI Koji


1984年生まれ。学生。
好きな作家は森博嗣さん。
苦手なものは薄い皮膚と血と嘘。

「題詠blog2007」
期間内に完走できず。
それでも現在、まだ作っている。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。