可燃性連鎖

アイリッシュ | main | 参加させていただきます(瀧口康嗣)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
言葉バトン
友人の雪待ルリヤさんから回ってきたので、回答させていただきます。


1.好きな言葉は?
  あの夏の数かぎりなきそしてまた
      たつたひとつの表情をせよ  小野茂樹

  好きな言葉はたくさんあるので、最近知った言葉から。
  この歌は有名な歌らしいですね。僕は短歌に興味を持ってからまだ
  一年も経っていないので、この歌を知ったのは本当に最近のことです。
  きらきらしていて、切ない。
  瞬間を無限に集めても、結局はシンプルなところへ収束していく。
  そんな例の一つだと思います。
  東郷雄二先生のページによると、小野さんは34歳で亡くなったそうです。


2.あなたの口癖は?
  自分

  隣にいた兄に「何だろう」と訊くと、上の言葉が返ってきました。なるほど。
  文章では一人称は「僕」ですが、普段は「自分」がほとんどです。
  性別に対する微妙な距離の表れかもしれません。
  あと、自己主張が強いのかも。気をつけないと……。


3.あなたにとって最大の褒め言葉は?
  すごいね、驚いた

  相手の予想の範囲外のこととして褒めてもらったときは、うれしいです。
  真剣に褒めてもらいたいです。


4.普段できるだけ使わないようにしている言葉は?
  あなたのことがきらいです

  自分に正直な人間なので、酷い言葉を口に出してしまうことがあります。
  でも、きらい、とだけはなるべく言わないようにしています。相手の存在を
  否定してしまうことになるから。それなのに、去年も使ってしまいました。
  その前は、たしか三年前。

5.最近言われて一番腹の立った言葉は?
  それはおまえのわがままだ
  心構えの問題じゃない?

  普段言われるのは大丈夫です。わがままだと思うし軽い人間なので。
  でも、苦しんでいるときに改めて言われると、つらいです。
  まあ、自分が悪いのですが。


6.一度言ってみたいけどきっかけがなかったりして言えない言葉は?
  あなたを買いたいです

  きっかけというか、そこまで衝動が達したことがないというか。
  これから先、劇的なことは起こるのでしょうか。


7.普段何気なく使うけど、実は意味を理解していない言葉は?
  相対性理論

  さすがに全然理解していないのは……と思い、解説本は読みましたが。
  科学の理論や法則は、おもしろくてきれいなものが多いので好きです。
  一生のうちで何か一つ、法則を導いてみたいです。


8.普段の生活において、思ったことの何割(何パーセント)くらいを実際に言葉にしている?
  自覚としては8割くらいですが、おそらく半分も言葉にしていないかと。
  よく人から「言葉が足りない」と言われるので、足りていないようです。


9.面と向かっては言えないけど、メールでなら書けるってどんなこと?
  おつかれさま
  大丈夫?

  恥ずかしくて言えないのではなく、対面しているときには言うべきところで
  頭が回ってくれなくて、言えずじまいになることが多いです。


10.プロポーズとして言いたいor言われたい言葉は?
  言いたい言葉 あなたが結婚したいのなら、してもいいです
  言われたい言葉 わたしだけを愛してください

  もちろん相手によります。でも、それ以前に結婚したくないです。


11.人生において「ありがとう」と言った数と言われた数とどっちが多かったと思う?
  今のところ言った数のほうが多いと思います。
  小学生までは「ありがとう」と言ったことがほとんどなかったです。
  感謝することも知らず、また臆病でした。
  中学生になって人に感謝することを知り、こっちが「ありがとう」と言えば
  周りも「ありがとう」と言ってくれるようになりました。
  最近は甘えることが多いので、情けないことに言うほうが多いです。


12.現時点で最後に発した言葉は?
  何だっけ、あ、HOME MADE 家族か

  さっきテレビで彼らのライブが流れていたので。もうテレビは消えました。


13.あなたにとって言葉とは?
  表現の一形態。飼いならしてみたいペット。
  いつか死ぬのではないでしょうか。

14.バトンを回す人
  特に回す人がいないのですが……。
  では、友人の水沢木通さんに。もしお暇なら、どうぞ。
スポンサーサイト
| 未分類 | 00:33 | トラックバック:0コメント:4
コメント
こっちでは初めましてかな。雪待です。
バトン答えてくれてどうもありがとう。君らしい答えで中々に面白かったです。
一番に書いてあったうたは、ほんとに眩しいね。真夏のあざやかでつやつやした緑からこぼれおちた木漏れ日みたいな気がする。
手を伸ばせばさわれそうな歌。
そして六番の回答の言葉を実際に云われたことのあるわたし(笑)
あの、これからも時々バトン回してもいいですか?
きみの答えが聞いてみたいものがたくさんあるよ。
2006.02.21 Tue 02:04 | URL | 雪待ルリヤ
ああ、ようこそ。はじめまして、ですね。
初コメントありがとうございます。
書くことが何もなかったので、頂いたバトンで賑わせてみようという企みです。
バトンは筆不精の僕にとって良い機会になるので、これからもぜひ、お願いしますね。

別所での別名のときとは少し文体が違いますが、ご了承ください(笑)
2006.02.21 Tue 02:46 | URL | koji
どうも、こんにちは、水沢です。
勝手にこちらを発見してしまいました。自分の名前が出ていて驚いています。
ブログにコメントなんて(たぶん)初めてで、ぶるぶるしています。
あ、ブログ開設おめでとうございます。題詠がんばってください。
雪待さんもおひさしぶりです。水沢という名でわかるでしょうか?
自宅のパソコンが使えないので、しばらくこちらにはお邪魔できませんが、パソコンが復旧しましたらまた来ますね。
バトンはつつしんでお受けします。パソコン復旧までには考えておきますので。
2006.02.21 Tue 11:06 | URL | 水沢木通
うわあ、びっくりです。水沢さんこんにちは。
今からここの存在を教えようと思ったのですが、まさか発見されてしまうとは。さすがですね……。
コメントありがとうございます。ブログへの(たぶん)初コメント、おめでとうございます。
パソコン、早く復旧するといいですね。バトンを受け取ってくださってありがとうございます。
精進していきますので、これからもよろしくお願いします。
2006.02.21 Tue 21:38 | URL | koji
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://cascadekaskade.blog53.fc2.com/tb.php/4-968f7102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

TAKIGUTI Koji

Author:TAKIGUTI Koji


1984年生まれ。学生。
好きな作家は森博嗣さん。
苦手なものは薄い皮膚と血と嘘。

「題詠blog2007」
期間内に完走できず。
それでも現在、まだ作っている。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。