可燃性連鎖

3月、雨の京都 | main | アイリッシュ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
雨の名古屋
今朝(26日)は5時起床。珍しく朝からポジティブで、なかなか好調。朝食と支度を終え、6時半に家を出ます。雨が、風が。
今日は名古屋で文学フリマというものがあるのです。いつもお世話になっている大学のOBGさんのサークルと一緒に、僕と水沢さんの同人も参加します。
参加メンバは京都に集合して名古屋まで新幹線で行く、はずだったのですが……。
やってしまいました。うとうとしているあいだに、私鉄をぐるっと一周。振り出しに戻ってしまいました。ものすごく急いで京都に向かいます。
残念ながら、京都に着いたのはちょうど予定の新幹線の発車時刻でした。結局ひとりで名古屋に向かうことに。気分はひとりでおつかいをする子供です。
時間はかかりましたが、なんとか名古屋に到着。名古屋、初上陸です。
地下鉄に乗って目的地の最寄の駅に着くと、水沢さんが待っていました。すごく感謝。そしてごめんなさい。名古屋も雨。
文学フリマの会場はビルの9階でした。窓から名古屋の景色を一枚。

060226_1224~0001.jpg

販売準備をしてくださったOBGさんに謝ります。遅刻はだめだ、と反省。
フリマの内容は省略しますが、いろいろと収穫がありました。厳しく的確な批評は、苦しいですが励みになります。
フリマの終了後、OBGさんと水沢さん、僕、それに後輩の黒くん(仮)の合わせて六人で早めの夕食。今後のサークルの活動方針などについて話しました。サークルに属している意識が薄い、というあたりが核心だった気がします。
名古屋駅で自分用にひつまぶしを買ってから新幹線に乗り、十時前に部屋に帰宅。
するとすぐに友人のしぎあくんから電話。近いうちにぜひ、会いましょう。
この一週間は疲れました。お酒は控えめに。

足の甲伸ばしたくなるときもある 男を消して雨を聴くとき
スポンサーサイト
| 未分類 | 00:20 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://cascadekaskade.blog53.fc2.com/tb.php/6-cd70e264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

TAKIGUTI Koji

Author:TAKIGUTI Koji


1984年生まれ。学生。
好きな作家は森博嗣さん。
苦手なものは薄い皮膚と血と嘘。

「題詠blog2007」
期間内に完走できず。
それでも現在、まだ作っている。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。