可燃性連鎖

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
006:使(瀧口康嗣)
全世界的な突風だと気づく 天使を取り返す音がする
| 題詠100首blog | 11:18 | トラックバック:0コメント:0
005:しあわせ(瀧口康嗣)
やわらかくきしむ氷がふしあわせそうだな夢の金字塔まで
| 題詠100首blog | 02:33 | トラックバック:0コメント:0
004:限(瀧口康嗣)
春空はまだ少しだけ浅いからシャツが飛べないとは限らない
| 題詠100首blog | 01:59 | トラックバック:0コメント:2
003:屋根(瀧口康嗣)
屋根のない夢だったのは車ですそれは茹だった二枚貝です
| 題詠100首blog | 00:04 | トラックバック:0コメント:0
002:晴(瀧口康嗣)
あちこちで晴れているならせめてものソファーベッドに降り積もる雹
| 題詠100首blog | 23:38 | トラックバック:0コメント:1
前ページ | ホーム | 次ページ

プロフィール

TAKIGUTI Koji

Author:TAKIGUTI Koji


1984年生まれ。学生。
好きな作家は森博嗣さん。
苦手なものは薄い皮膚と血と嘘。

「題詠blog2007」
期間内に完走できず。
それでも現在、まだ作っている。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。